初心者必見!自分に最適な格安SIMを選ぶための3つの診断ポイント

自分がいつもどのくらいの通信量なのかピンとこないから、格安SIMにするのが不安という声を多くの方から聞きます。

確かに、ネットやアプリや通話など、様々な行動は無意識でしているので、あまりピンときませんよね。

ただ、格安SIM選びを後悔しないためにも、自分に最適なプランを探す3つのポイントを紹介します!

このポイントをおさえておけば、少しの計算でおおまかな自分の通信料が把握できますよ!

ステップ1.1日のあいだでテキストメッセージの頻度はどのくらいか?

いつもLINEやメールなどでやりとりをしているかたが多いと思いますが、どのくらいの回数を日々やりとりしているでしょうか?

ここで基準になるのが、メール1通あたりの容量ですよね。

添付ファイル付きメール送受信1通:約500KB というのが一般的な計算方法となっていますので、ここから頻度を掛け算してみれば、メッセージでの通信料が出ます!

算出方法

「メール1通あたり 500KB × 回数 = 1日のメッセージの通信量」

また、1日のメッセージの通信量がわかれば、30を掛け算してみれば月々の通信量がわかります。

頻度別通信料(概算)

10回未満:5MB/1日 ⇒ 月々 約150MBの通信量

50回未満:25MB未満/1日 ⇒ 月々 約750MBの通信量

100回未満:50MB未満/1日 ⇒ 月々 約1.5GBの通信量

ということになりますね!

 

ステップ2.1日のあいだでネットやSNSをどのくらい見るか?

一番利用頻度が多いと思われるネットやSNSなどのサービスの閲覧時間。通勤・通学など、時間があくとネットで情報をみるかたも多いと思います。

ニュースサイトなどの閲覧:1ページあたり1分300KB と一般的にいわれますので、これを基準に計算してみましょう。

算出方法

「ネットの閲覧 300KB × 利用時間(分)= 1日のネットの通信量」

頻度別通信料(概算)

30分未満: 9MB/日 ⇒ 月々 約 270MBの通信量

1時間未満:18MB/日 ⇒ 月々 約540MBの通信量

3時間未満:54MB/日 ⇒ 月々 約1.6GBの通信量

5時間未満:80MB/日 ⇒ 月々 約2.4GBの通信量

 

ステップ3.1日のあいだで動画をどのくらいみるか?

youtubeやhulu,Netflixなどでオンライン上の動画を見る頻度は多くなってきました。

動画データは容量が重いので、「ネット動画の視聴(中画質/300kbps程度):1分あたり2MB」が目安です。

算出方法

「ネット動画の視聴 2MB × 利用時間(分) = 1日の動画視聴の容量」

頻度別通信量(概算)

10分未満: 20MB/日 ⇒ 月々 約600MBの通信量

30分未満: 60MB/日 ⇒ 月々 約1.8GBの通信量

1時間未満: 120MB/日 ⇒ 月々 約3.6GBの通信量

 

最後に

上記の通信量が算出できたら、ステップ1〜3までの数字を足してみましょう!

それが月々のおおよその通信量の目安になります。

このような計算ができる格安SIMのサイトもたくさんありますので、ぜひ自分にあった格安SIMを見つけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ぶっちゃけ「格安SIM」の通信速度って遅くないの?

    格安SIMを検討している方には、おそらく全員が思うであろう、通信速度の不安。これは日常で使うスマート…
  2. 業界トップシェアを誇る格安SIMサービス【OCN モバイル ONE】

    OCN モバイル ONEは、業界でもバツグンの知名度を誇る格安SIMの代名詞的な存在です。信頼性もあ…
  3. 使った分によって最適プランに!新しい定額SIMを実現した【freetel(フリーテル)】

    freetel(フリーテル)は、使っても使わなくても定額になってしまうと無駄な料金になってしまう課題…
  4. Youtube動画が見放題!高速LTE無制限プランが魅力的な【U-mobile】

    U-mobielはU-NEXTが運営するサービスなので、様々なコンテンツを閲覧するために大容量のデー…
  5. 初心者必見!自分に最適な格安SIMを選ぶための3つの診断ポイント

    自分がいつもどのくらいの通信量なのかピンとこないから、格安SIMにするのが不安という声を多くの方から…
ページ上部へ戻る