いまさら聞けない!格安SIMカードの3つの選び方

今回は格安SIMカードを検討している方向けに、いまさら聞けない3つのSIMカードの種別を紹介します。

自分の利用したい場面に応じて、ぜひご検討くださいね!

データSIM <SMSなし>(インターネットのみ)

このプランは、とにかく安いことが特徴!少しネットが使えて、アプリが使えれば十分というかたは、データSIMのSMSなしのプランを選択することがオススメでしょう!

メリット

月額料金がとにかく安くなる(月額が500円くらいからというプランもあります!)

デメリット

090/080の電話番号が使えないので、通話はできない。
LINEなどの電話番号・SMSでの認証を使うアプリの場合、SMSが必要なアプリが使えない。

こんな人はオススメ!

ガラケー(フューチャーフォン)との併用でスマホを使っているかた

通信費をとにかく抑えたいけど、最低限のやりとりは必要なかた

 

データSIM <SMSあり>(インターネット+テキストメッセージあり)

このプランにすれば、LINEなどの無料通話アプリなどでネットワークでの通話ができるため、いいとこどりができるプランになります

メリット

月額料金が安い!
SMS(ショートメッセージサービス)が使えるので、LINEなどの電話番号・SMSでの認証を使うアプリでも問題なし
ムダな電池を消耗す”セルスタンバイ問題”が起きない!

デメリット

090/080の電話番号が使えないので、通話はできない。

こんな人はオススメ!

 

電話は必要ないが、LINEなどを頻繁に利用しているかた

電話はガラケー(フューチャーフォン)で対応しているかた

通話機能を必要としない企業やグループ用携帯として配布したいかた

 

通話SIM(通話+インターネット)

こちらのプランは、いわゆる普通のスマートフォンとしての機能がすべて利用できます。アプリはもちろん、通話も問題ありませんし、MNP(ナンバーポータビリティサービス)も対応可能です。

格安SIMとしてのメリット部分は弱くなってしまうものの、使いようによってはとってもお得になります。

メリット

・通話やネットなどのスマートフォン機能がそろっているのに、キャリア各社の月額料金よりもお得に!

・090/080/070電話番号が普通に使える

・現在使用中の電話番号を引き継げるので、移行もバッチリ!

デメリット

・データSIMに比べると割高になってしまう

こんな人はオススメ!

いままで通りの使い方がしたいけど、キャリアのプランよりお得に使いたいかた

電話番号は変えたくないけど、格安SIMにしてみたいかた

 

まとめ

格安SIMも日々新しいプランやサービスが続々登場しています。

携帯キャリアの通信費も値下げはしているものの、やはり格安SIMに比べればまだまだ割高な印象ですよね。

自分にあったSIM選びをすることが、お得に快適なネットを楽しむための手段になりますので、ぜひ勉強してみてくださいね!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【2015年9月版】格安SIM検討中の方必見!JR山手線内の格安SIM通信速度調査

    リサーチ会社のMMD研究所が10月7日に発表した「2015年9月格安SIM通信速度調査」が、これから…
  2. いまさら聞けない!格安SIMカードの3つの選び方

    今回は格安SIMカードを検討している方向けに、いまさら聞けない3つのSIMカードの種別を紹介します。…
  3. 初心者必見!自分に最適な格安SIMを選ぶための3つの診断ポイント

    自分がいつもどのくらいの通信量なのかピンとこないから、格安SIMにするのが不安という声を多くの方から…
  4. エヴァ好き必携!SIMフリー「エヴァスマホ」がついに登場!

    ついにこの日がやってきました!全国のエヴァンゲリオンファン必携のSIMフリースマホの登場です。 …
  5. 豊富なプランと業界最安値が特徴の【DMM mobile】

    DMM mobileは、業界最安値を高々と謳っていることもあり、その価格設定の安さは大変魅力の事業者…
ページ上部へ戻る