au/docomoどちらも使える対応端末の多さが魅力の【mineo(マイネオ)】

mineo(マイネオ)は、auとドコモのどちらの回線も使用できることが最大の売りのサービスです。また、その通信速度には定評があり、他の格安SIMとくらべても速いといわれています。

主な特徴

メリット

・au、ドコモの両方の回線が使用できるので対応端末が多い!

・月額利用料がある程度リーズナブルといえる

・通信速度が他の格安SIMと比べるとはやいと言われる

・初月はデータ量1GBサービス!

・解約の手数料が0円!

デメリット

・スマートフォンとセットで購入すると、実は高くなってしまうことが多い。

・高速データ量を超過すると、他社同様の速度制限(通信速度が最大200kbps)

mineo(マイネオ)の詳細はこちら!

主なプラン

タイプ 基本データ容量
500MB 1GB※1 3GB 5GB
シングルタイプ
(データ通信のみ)
700円 800円 900円 1,580円
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
1,310円 1,410円 1,510円 2,190円

※キャンペーン実施中のプランをチェック!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【格安スマホ講座】格安スマホと普通のスマホ一体何が違うの?

    いまや当たり前のように言葉が使われる、格安スマホ。しかし、格安スマホと普通のスマートフォンの違いって…
  2. 通信の安定性と楽天スーパーポイント特典が嬉しい【楽天モバイル】

    楽天モバイルは、ドコモ回線を利用したSIMサービスを提供しているため、通信環境の安定性に定評があると…
  3. 20年の信頼と実績が魅力の格安SIMサービス【IIJmio】

    IIJmioは格安SIMのパイオニアともいえる存在の事業者です。そのため、信頼性を重視するユーザーに…
  4. 使った分によって最適プランに!新しい定額SIMを実現した【freetel(フリーテル)】

    freetel(フリーテル)は、使っても使わなくても定額になってしまうと無駄な料金になってしまう課題…
  5. キャリアに対する不満は”料金が高い”!いますぐ格安SIMにしたほうがいい理由

    携帯各社が新製品を打ち出して、テレビCMも頻繁に見るようになりました。ただ、よくよく考えてみたらいま…
ページ上部へ戻る