キャリアに対する不満は”料金が高い”!いますぐ格安SIMにしたほうがいい理由

携帯各社が新製品を打ち出して、テレビCMも頻繁に見るようになりました。ただ、よくよく考えてみたらいまのスマートフォンに不満がある人も多いですよね。

今回は、NTTコム リサーチとインターネットコムによる共同企画調査をもとに、キャリアから格安SIMにしたほうがいい理由を徹底解説します。

キャリアへの不満はやっぱり”料金が高い”こと!

引用:NTTコムリサーチより

引用:NTTコムリサーチより

このアンケート調査では、いまのキャリアに不満があるという578人のアンケート調査をもとに回答を集計しています。

その中で圧倒的に多かったのが、通話料金が高い、パケット料金が高いという不満です。やはり月々に支払っている料金に納得がいかないという人は多いと思います。

その問題を解決するのが、巷で話題となっている”格安SIM”や”格安スマートフォン”なのです。

 

まずは、格安SIMの先入観を取り払おう!

しかし、キャリアから”格安SIM”などに切り替えるためには色々と知らなくてはならないことも多いです。ただ、思っているほど格安SIMは「安かろう、悪かろう」というものではありません。

その最大の理由は、格安SIMの回線はキャリアの回線と同じだからです。

格安SIMは家庭用のインターネットなどで良く名前を聞くことの多い、OCNやniftyなどといったプロバイダ会社が参入しており、その会社はMVNOと呼ばれています。

MVNOの各社は、大手キャリアから回線を借りて格安SIMのサービスを提供しているので、回線は実質変わらないんです!これは意外と知らない方が多いと思います。

 

自分にあったプランを選ぶことができる自由度の高さが魅力

また、格安SIMの種類は3種類あり、「データ専用SIM」「データ専用SIM+SMS」「データ・通話SIM」があります。

※詳しくは以前書いた解説記事を御覧ください!

いまさら聞けない!格安SIMカードの3つの選び方

その中でも、通信容量に応じて、1GB,2GB,3GBなど、ストレスなく使える高速通信(いわゆるLTEや4G)を利用できるため、一度自分が月にどのくらいの容量を使っているのかという分析をすることが大切です。

 

本当に必要かどうかを見直すきっかけに!

また、格安SIMへの乗り換えで最も大切な点が、いまのプランを客観的に見直せるいいきっかけになるということ。

スマートフォンが出始めで契約してしまっているかたは、よくわからないオプションや使わないサポート機能などによって、月々結構な金額になってしまっている人もいると思います。

通信容量をチェックすることをきっかけに、改めて明細をチェックしてみることで、いらないオプションをやめる良いきっかけになると思います。

特に、格安SIMのデータ専用であれば、キャリアによくある中途解約で違約金が発生する”2年縛り”がないため、ちょっと試してみて合わなければ違うプランに変えるということも容易にできます。

 

まとめ

格安SIMをうまく活用すれば、9割料金を安く出来た!という声も聞くことがあります。さらには半額お得になるケースは結構多いです。

改めてスマートフォンのプランを見直すことで、浮いたお金を旅行や趣味に使うということもできるので、一日でも早く動き始めることが大切ですね!

ぜひ当サイトの情報も活用してみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 豊富なプランと業界最安値が特徴の【DMM mobile】

    DMM mobileは、業界最安値を高々と謳っていることもあり、その価格設定の安さは大変魅力の事業者…
  2. 使った分によって最適プランに!新しい定額SIMを実現した【freetel(フリーテル)】

    freetel(フリーテル)は、使っても使わなくても定額になってしまうと無駄な料金になってしまう課題…
  3. 格安スマホでもカメラはこだわりたい!写真好きがチェックすべき3つのポイント

    格安スマホを検討しているんだけど、結構スマートフォンで写真をとるからカメラが良くないと嫌だ!という方…
  4. 【2015年9月版】格安SIM検討中の方必見!JR山手線内の格安SIM通信速度調査

    リサーチ会社のMMD研究所が10月7日に発表した「2015年9月格安SIM通信速度調査」が、これから…
  5. ドコモユーザーにおすすめ!安定した速度が魅力の【NifMo(ニフモ)】

    NifMo(ニフモ)は、大手プロバイダのniftyが運営する格安SIMサービスです。ドコモ回線を利用…
ページ上部へ戻る